新入生が大学入学時にたくさんの友達を作る方法

大学関連

大学受験に合格したら待ちに待ったキャンパスライフです。

努力の末に勝ち取った大学生活は少しも無駄にしたくないですよね。

この記事では充実した大学生活を送るために新入生が入学時に友達を作る方法をご紹介します。

友達は大学生活の質を決めると言っても過言ではありません。

親友と呼べる逸材に出会えるよう頑張りましょう! 

 

スポンサーリンク

新入生は友達を作れるか不安を感じている

大学入学にあたって友達作りに不安を感じている新入生は非常に多いです。

実際に新入生に何が不安かと尋ねたところ、その半数近くが交友関係への不安を抱いていることがわかりました。

「友達ならすぐにできるだろう」と軽く考えてはいませんか?

大学生活の始めは友達を作りやすいですが、すぐにグループができて入りづらくなってしまいます。

楽しいキャンパスライフをスタートするためにも友達作りには力を入れましょう!

 

 

新入生がたくさんの友達を作る方法

同じ大学に進む知り合いを探す

大学入学にあたって知り合いがいる以上に安心できることはありません。

同じ高校から一緒の大学に進む同級生や別の高校に進学した中学の同級生を探しましょう。

学部が違っていると会う機会は少なくなりますが、部活やサークルの見学、食堂の利用、書類等の手続など助け合う機会は多くあります。

また、それまで仲良くしていなかった同級であっても大学入学後に仲良くなれることもあります。

私の進んだ大学にも同じ高校の同級生や中学までの友達がいました。入学後の新生活では他に知り合いがいなったため、そういった友達と出かけていました。学校が始まってからは知り合いを通して友達を増やしました。

 

Twitterで他の新入生と繋がる

新しい友達を作るためにはTwitterの活用が有効です。

「春から〇〇大生」といった投稿をすれば他の1年生と繋がることができます。

同じ学部の新入生と繋がるのが一番ですが、誰と気が合うかは分かりません。

他の学部の新入生とも仲良くなっておきましょう。

また、Twitterでサークルのアカウントを探せば大学のパンフレットには載っていないサークルを探すこともできます。

大学生活を有意義にするためにもTwitterを有効に使いましょう!

私は入学時に2つのアカウントを使っていました。1つは他の新入生と仲良くなり、サークル探しと連絡をとる用でもう1つは趣味や普段で使う用にしていました。簡単に知り合いを増やしたい方にはおすすめの方法です。

 

交流会に参加する

大学では新入生のための交流会が開催されます。

参加する学生の目的は友達作りです。

そのため、1人で参加しても周りの学生に声をかけられあっという間に友達になることができます。

また、参加する新入生の中には1人で参加している学生も多いため、積極的に声をかけることもできます。

交流会の情報はTwitterなどで得ることができます。

重要な情報を逃さないよう事前に確認しておきましょう!

 

飲み会に参加する

部活やサークルなどで開催される飲み会は、初対面の相手と仲良くなる絶好の機会です。

普段はあまり関りのない先輩とも仲良くなり、今後の大学生活でためになる話を聞くこともできます。

飲み会では他の新入生や先輩と仲良くなれるだけではありません。

サークルを掛け持ちしている学生から他のサークルに誘われたり、アルバイトを紹介されることもあります。

知り合いを通してコミュニティを広げることができます。

私は友達作りのために3つの飲み会に参加しました。楽単やバイトの情報を得るために先輩と仲良くなることを目的としていました。飲み会では4人の先輩と仲良くなり2年になった今でも連絡を取り合っています。

 

部活・サークルに所属する

部活やサークルに所属すれば決まったメンバーで活動することができます。

そのため、比較的親友が作りやすいメリットもあるのです。

また、部活やサークルには新入生歓迎会を含め多くの飲み会が開催されるため、2年以降になっても新しく入ってくる後輩と仲良くなることができます。

確実に友達を作れる方法でもあります。

大学生活のスタート時に友達を作り損なったと感じたら部活やサークルに参加しましょう!

私は大学入学時に5つの部活とサークルに参加しました。真剣に活動していたわけではありませんが参加した活動や飲み会で何人かの先輩、新入生と仲良くなりました。

 

同じ学部の学生と仲良くなる

友達を作るときは同じ学部の新入生に声をかけると仲良くなりやすいです。

学部が同じであれば共通の経験が多いため、受験の話やどうしてその学部にしたのか、その学部で何がしたいのかなど話すネタは尽きません。

また学部が同じ学生とは講義で顔を合わせることがあるため、仲良くなっておくことにはメリットばかりです。

学部生が集まったときには積極的に声をかけましょう!

別の学部で知り合いを作っても連絡を取らない限り、なかなか会う機会はありません。普段会うのは同じ学部の学生ばかりになります。頻繁に顔を合わせる友達を作りたいであれば同じ学部の新入生に声をかけましょう!

 

 

入学時が最大のチャンス

大学入学時には新入生のほとんどが友達作りに力を入れます。

多くの友達に囲まれて充実したキャンパスライフを送りたいのであれば、このチャンスを逃さないようにしましょう。

友達グループができてしまうと新たな友達を作るのは難しくなります。

この記事で挙げた方法のうち1つでも行動に移せば友達ができるはずです。

たくさんの友達を作りましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加

大学関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
キャンパス・ライフ

コメント